金ETFのメリットとデメリット

金ETFメリット
純金積立と比較すると、保有手数料がかかりません。

地金投資と比較すると、保管のために金庫を買ったり、どこかに預けて手数料を払う必要もありません。また、安く金に投資することができます。

株取引を行っていれば、同じ口座を使って金ETFの取引が可能なので、新規に口座を作る手間がかかりません。

金投資信託と比較して、金ETFの信託報酬は0.1-0.5%に設定されており、割安です。
地金は純金積立と比較すると、買い値と売り値の差(スプレッド)がないので、短期売買でも利益を出しやすいです。

内部的には金を購入する手数料がとられている?


金ETFデメリット
株式投資と比較すると、配当金がありません。

金の直接購入と比較すると、金ETFは金を保有していないものもあり、その場合は信用リスクが増えます。

金投資信託では為替ヘッジの有り無しを選べますが、国内の金ETFは円建てですので為替の影響を必ず受けることになります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0