テーマ:ニュース

2015年の金相場予測、見通し

2000年頃には300米ドル/オンスだったものが、2011年には1900米ドル/オンスを超えるまで金の価格が上昇しました。 それ以降は下落傾向が続いており、2014年には1200米ドル/オンスを割り込むまで下落しました。 2015年以降の見通しですが、当面は厳しい状況が続くとの見方が強いです。 金の需要はインドと中国の需要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の金価格急落理由と今後の展開

◇急落の理由 金の価格は様々な要因を受けて変動しますが、今回は、複数の要因が重なったことで、ヘッジファンドが金ETFから資金を株式に移行し、大きな下落を招いています。 ◇米国の量的緩和解除見通しの広がり 米国は量的緩和により、インフレを目指してきました。それに対して金は、インフレでも価値の変わらない資産として買われてきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錬金術(金の生成)

金に投資する上で気になったのは、もし、今後金以外のものから金を生成することができるようになると、金の大幅に下がってしまうのではないか、ということです。 つまり、古代から研究されてきた錬金術が実現できるかです。 いろいろ調べてみると、「金を生成する理論的な方法論は分かっているが、その方法を実現する技術が無い、または莫大な費用がかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more